【事例】ル・コントワール・ド・ブノワ様|フレンチ(ホームページ)

ル・コントワール・ド・ブノワ 大阪

「ル・コントワール・ド・ブノワ」と言えば、33歳の若さでホテル内のレストランとしては当時史上初めてミシュランガイドで3つ星を獲得した『アラン・デュカス』氏のお店です。

今から100年前、1912年にパリにオープンした『ブノワ』。100年が経つ現在も、ブノワは温かく心地よいレストランとして、パリのお客様に愛されています。2005年よりアラン・デュカス氏がこのビストロを受け継ぎ、伝統ある店に新風を吹き込むと同時に、そのエスプリを東京、ニューヨーク、大阪の街にも広げました。

アラン・デュカス氏は、伝統的ビストロの味わい、手ごろな価格、温かみのある雰囲気、コンテンポラリーな内装…大阪の人々が好きなものをここに集めたいと考えました。カウンターを意味する“コントワール”は、カウンター越しに料理人が刺身をひいたり、魚を焼いたりする《割烹》のスタイルから発想を得たそうです。


★飲食店繁盛会があなたのお店のホームページをまるごとサポートします。
詳細はこちら→ 飲食店ホームページまるごとサポート

※こちらは1店舗用パック(カスタマイズあり)で作成しました。


000-無料レポート, 実績紹介, 実績紹介<ホームページ他>

Comments are closed.